FC2ブログ

覚え書き

多忙の中でくるくる。

抱え込みは承知。でも不備な台本と分かってやってくれる余裕のある人員なし。自分にも余裕はないけれど。そして夏の散財のつけが痛くて首も回らない。

 先日友人より「本当に時間ないのか」と問われて即座に「ない」と返しかけたけどそこでやな雰囲気になるのも、と一拍おいてこれもまたヘンな大人風忖度なのだろうか。昔なら躊躇なく返しただろな。

 本音を言えば今の時期は1に仕事で2にネコのこと。6時前にネコに起こされ構ったあと二度寝(体力あれば起きる)→8時ぐらいに起きて1〜2時間朝ごはんや洗濯ほかだらだらして出勤→20時半〜21時すぎ、がんばったときには23時過ぎ〜0時半過ぎに帰宅、食事やネコアテンドお風呂などだらだらして1時半〜2時就寝というパターン。「だらだら」部分をカットすれば時間は出来るのだろうけれど、それをなくしたら長丁場は乗り切れない自信だけはある。なので行動範囲は職場と家を往復して合間にスーパーで買い物する程度の道草という最低限。同居人とも食事の時間は無理して合わせないことにしている。そういうわけで例年今の時期には自分ひとりでやりくり出来る以外の、飲み会だったりその他相手と時間を合わせる必要がある活動は(今年は事実経済的事情もあるし)極力避けているわけだけど、長年友だちづきあいしているような同業界隈の人々なら毎年のこちらの状況分かっていて当然だろう、空気読めやと思うのは自分の身勝手というか思い込みが激しいだけなんだろうか。などくよくよ考えたり。

 毎年これぐらいの時期になると逃避がてらいろいろ考えるけど、始めるスタートに必要なことは分かっている。でもやりかけて出来ないことの繰り返し。少しは前向きな記録をつけたいのだけれど。

余裕がないっていやですね。
関連記事