FC2ブログ

よわり気味

こまったなーよわったなーではなく、単純によわよわばなし。
この週末は台風以来の休みが取れて、ようやく掃除洗濯調理やら鉢植物の植え替えもできてフツーの休日を送った。うれすぃー。映画にも出かけて土日で1本ずつ『ジョーカー』と『永遠の門 ゴッホ』を観てきた。
 『ジョーカー』は評判通りぐいぐい観てしまう内容だったけど、やはりあれこれ考えてしまうことの多い映画だった。得体の知れない怖さでなく、得体の分かってしまう、下手したら共感すら伴ってしまうような怖さ。「今」なんでしょうね、世界的に。
 『ゴッホ』のほうもゴッホに扮したデフォーさんがすばらしく、正常とは一枚超えたか超えないかのぎりぎりというか、これまた紙一重の芝居という感じで『ジョーカー』と傾向は似てるところがないわけではないという印象もあったけれど、えー、酔いました。もちろんデフォーさんの芝居にも酔いしれたのだけど、その画家の視線で揺れ動くカメラに酔ってしまった。前回酔ったのはあの『カメラを止めるな』。あのときは途中トイレでひと休みしたらシーンも変わってて最後までいけたけど、今回は体も疲れてたせいか、完ぺき気分がすぐれずダメで終わり30分ぐらいで外に出てしまった………ぐやじい。そして一旦表に出てから場内にマフラーを忘れたことに気づいて中へ取りに戻ったのだけど、そのときはすでにゴッホさんは棺桶に………ぐやじい。それで気づいたのだけれど、今どきのゴッホの死因って自殺ではない説が浮上してるんですね。知らなかった。というのはさておき、じぶんはいつも映画観るとき座席は前めの通路側にとるんですけれど、今後は少し後ろにとることを心がけようかと思ったよ。ここのところはしっかり眠れてるし回復途中のつもりなのにやっぱ体力ちゃんと戻ってないってことなのかしら、ヨワヨワだわ、とがっかりしたのだけども そんなわけで体調のよい時にもう一度しっかり観たい『ゴッホ』なのであった。
そういえばゴッホ展も行かなきゃ

関連記事

0コメント

コメント投稿