FC2ブログ

めたりか

レコード・コレクターズ 2008年 10月号 [雑誌]

正直まさかメタリカがレコードコレクターズの表紙を飾ってしまう日が訪れようとはおもわなんだ。
そしてそれを自分も買ってしまうとは。
新譜は例によってまた最初の1曲を聴いただけなんですが、結構昔に聴いていたころと変わらない印象を受け、残りも聴きたい所存です。アルバムは5,6枚目以降がすっぽり抜けている自分。
めたるー?という人も曲は好き嫌いあると思うので積極的にはお薦めしませんが、ドキュメンタリーのこれだけは、だまされたつもりでごらんになることお薦めします、これはすんごいですよー。下手な劇映画見るよりもずっとスリリングなヒューマンドラマを目撃できること、請け合いです
わたくしのかんそう↓
メタリカ 真実の瞬間  バンドは以来快調なのかな。

レココレに話を戻すとNWOBHM名盤選も懐かしく、“黒い箱”解説もふむふむです。

関連記事

2コメント

ルドルフ  

“メタリカ童貞”のルドルフです。

今度の新作、随分と評判いいようですねー。
メタルには抵抗ない私、これだけアチコチで取り上げられていると、ちょっと聴いてみたくなりますね~。それにしてもメタリカって人気ありますねー。

ちなみに私“レココレ童貞”でもあります(苦笑)

2008/09/22 (Mon) 07:43 | EDIT | REPLY |   

mako  

ルドルフさん、おはようございます。

メタリカはたぶん世界的に一番有名かつ一般に浸透してるメジャーなメタルバンドと言っていいんでしょうね。昔はGジャン小僧だったけど。
久しぶりに(まだ1曲目だけですが)聴いてみて、自分が激しく聴いてた2,3枚目あたりの音を思い出したりしてました。よその感想を読んでもお帰りなさい的なレビューをよくみかけるので、やぱちょっと戻ってるのかもしれません。

>ちなみに私“レココレ童貞”でもあります

あら、なんか意外な感じ。

2008/09/22 (Mon) 09:49 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿