FC2ブログ

睡魔ふたたび

 眠いねむいネムイ。出勤してきた直後に昼ごはんもしっかり食べて(今日はJotyさんのお持ち帰りインドカレー)そろそろお腹もこなれたところでネムイのだ。昨日不備がある~と差し戻した台本も修正を入れられて(…ちゃんとみてないけどそのはず)さっさと戻ってきたし、またチマチマと作業を始めたはよいけれど かったりー。ヘンな訛りでちんたらユノー、ユノーばっか言ってる英語は苦痛だよ。

 しろさんは朝から元気でした。早朝4時半時から缶詰エサをもりもり食べて、トイレに行ったあと勢いついたままふとんまでダッシュを3セット。幸い今は真下の部屋が空いているので心おきなく走っても気兼ねすることはないんだけれど、日頃の運動不足のせいかダッシュの速度があんまり感じられません。たぶん本人は速いつもりなんだろうけれど、ウサギがポコポコ、というかドスドス跳ねてるみたいです。やはりダイエットが必要に思います。


で、サッカー話

 わたくし的にはマンU-ミラン戦をリアルタイムでみるべきだったのかも知れませんが、じゃんけんで負けたのでバルサ-チェルシー戦をみてしまいました。試合途中のピンポンが昨日みたいに鳴らないので今日は各会場とも白熱しとるんだなぁと単純に思っていたんだけれど…(ハーフタイム映像で安心しきっていたのであった)終わってアワワ…。
 そんなわけでリピート放送慌ててみました、マンU-ミラン戦。あのークリスはすごくキレてるしかなりよかったかと思うんですけれど、なんで下げちゃったかね。それは不満。あとキーパー(苦笑)。それを除けば全体的に出来よかったと思うので…せめて1-1だったらなぁ…。ミランは昨日のユーベとは違ってきちんとまとまってる感じ。強いっすよ。結果は個人的には残念ですけれどゲームとしては一番おもしろかったです。…なんて後追いでみたから落ち着いてられるのか。でもやっぱチャンピオンズリーグの決勝トーナメントだものこれぐらいのレベルの試合はみせてほしいということで良い試合だったと思います。マンUはこのまんま調子落ちなければ次に期待して大丈夫な気がする。頼んます!!
小雪の舞うオールド・トラッフォードはきれいでした。でも選手入場&整列の時に結構みんな子どもちゃんをホッカイロ代わりに使ってるようにみえたのは気のせいでしょうか。

 でバルサ-チェルシー戦。前半はがちがちというかどっちもそれぞれあんましよくない時の雰囲気にみえたのですけれど(特にバルサ)後半マキシ・ロペスが入ってからようやく波に乗れたかという感じでしたね。チェルシーはよく2失点で済んだんじゃないでしょうか。前半の1点はOGになっちゃったけどダフのドリブルからセンタリングは完ぺきバルサのディフェンス崩してたし、あそこでベレッティが足出さなくてもジョー・コールとか取っていたでしょうね。マケレレとランパードがあんまし目立ってなかったのが少し気になりました。でも次節は実質0-0の一発勝負だからまあ…どうなるんでしょう?

 というわけでとにかく次節はそれこそどの試合も目が離せないですよん。でも今日の試合ミランかインテルどっちかホームでやってれば1試合だけ日程ずらさずに済んだのではないでしょうか。それとも何か使えない理由でもあったのでしょうかね?

(本日の結果)
バルセロナ 2 - 1 チェルシー
FCポルト 1 - 1 インテル
マンチェスター・ユナイテッド 0 - 1 ACミラン
ヴェーダー・ブレーメン 0 - 3 リヨン
関連記事