FC2ブログ

ヒデキのカバー


HIDEKI 80’S
 先日別ブログで西城秀樹ってばよく洋楽カバーソングを歌ってていたーと書いてからなんか引っかかっていたんですが、先日挙げたY&Tの「Forever」なんてコアな曲よりもそういえば「抱きしめてジルバ(=Careless Whisperだすな)」なんかあったなーと彼のベストヒット集の収録曲をながめていて思い出したんではありますが、そーだそーだ「ナイトゲーム」なんつうのもありました。「Forever」も唐突だったとはいえあれはたぶんヒデキのライブ映像でちらりと観た記憶があるのでシングルカットはしてないと思うけど(もしやなにかのB面とか?)、なんだってコレ?と驚愕したものでした。こういう邦訳というかカバー曲の選択ってヒデキご自身の好みだったんでしょうか。それとも彼のスタッフにメタラーがいたんでしょうかねー。それなりに声の質があっているというか、根性節調がマッチしてるといえばそうなのかもしれませんけども。ちなみに「ナイトゲーム」オリジナルのほうは「“孤独の”ナイト・ゲームス」と邦題ついてましてもちろん歌っているのはグラハム“便所行ってくる”ボネットさんです。

孤独のナイト・ゲームス

…グラハムはレインボウの曲もポピュラーですがMSGのASSAULT ATTACK(黙示録)が好み。イングウェイとアルカトラズで♪ヒロシマ・モナム~ル、としてからはたしかアンセムにいたような…そのへんになるとすでに記憶が定かじゃありません。
ちなみにヒデキは子どものときファンでした(笑)

関連記事