FC2ブログ

通常モードとこの先の映画

 お正月休みも本日で終了。今回は先月半ば過ぎから休んでいたのでもう長すぎちゃって普通の業務に戻れる気がしません。金曜にはこっちは酒飲めないオフィシャルの新年会があって、それが済めばまた3連休。もうたるんたるんです。とはいえ、たるみきった中でも実家にいるあいだは食事を作るぐらいしかやることがなかったのでそれなりに内職は進めていたけれど。ぐふ。

 年明けの映画鑑賞は移動やら内職ほかの諸事情もありやっぱり明日以降から始動のつもり。年末に残したミニシアターものほかフィルムセンターの怪獣映画特集にも行きたい。あのスクリーンでゴジラをみるのだ!!
 ほか普通のロードショー大作系ですが、まだずいぶん先になるんですけれども正月の新聞折り込みで大注目したのが『天使と悪魔』。これ、いまどんな具合で進んでいるんだろうと思っていたんですが、再びカンヌの時期に合わせて公開なのねー。またもや映画祭でプレミアやってブーイングを浴びるとか? なんて意地悪いうのはやめときますか。原作はダヴィンチ・コードよりも派手でおもしろいと思うので映画化の話を聞いたときにはおおーと思いました。でもダヴィンチ映画版をみてちょっと期待できないかもーと大きな懸念が持ち上がり…。キャストは新聞広告で初めて知ったんですけども、カメルレンゴ・ヴェントレスカがユアンー!? ……悪くはないのかもだけどけどけど……ルイジ・ロ・カーショとかイタリア人の役者でしかイメージしてなかったので、どうも……ねえ。先のダヴィンチではマッケラン卿もよかったけど、シラスのポール・ベタニーはめちゃはまり役だと思ったので今回はどうでしょう…ねえ。(明らかに気に入ってないらしい)

映画のオフィシャルサイト
関連記事

3コメント

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/01/07 (Wed) 22:07 | EDIT | REPLY |   

わかば  

追伸

原作読みながら、ポール・ベタニーはシラスにぴったり!!と思っていた私です。(原作、キャスティング後に読んだので)
天使と悪魔は読んでません。また公開頃読もうかな~。

2009/01/07 (Wed) 22:10 | EDIT | REPLY |   

mako  

わかばさん、こんばんは~

ダヴィンチは本のブームの時に原書を買って亀の歩みの1年ぐらいかけて読んだのですが、ちょうど真ん中ぐらいまで読んだあたりの時にキャストが発表になって、ベタニーぴったし-!と思い、予告を初めてみたときには感激すら覚えました。「天使と悪魔」、お読みになったらぜひ連想ゲームでもりあがりましょう。
のちほどおメールをば。ねばまいん~

2009/01/07 (Wed) 23:33 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿