FC2ブログ

一発勝負/Andrew W.K.

一発勝負~カヴァー・アルバム

ITSをうろうろしていて「これはなに?」とついつい目をとめてしまったコレ。パーティ野郎、アンドリューW.K.さんの日本のヒット歌謡曲カヴァーアルバムです。企画モノ好きなわたくしとしましてはとりあえず落としてしまいました。

1.KISEKI
2.GIROPPON
3.羞恥心
4.リンダ リンダ
5.小さな恋のうた
6.学園天国
7.Runner
8.モニカ
9.ボヘミアン
10.ラヴ・イズ・オーヴァー
11.MY FIRST KISS
12.哀 戦士
13.島唄
14.スリル

 このヴァラエティーに注目! 去年の7月ぐらいから毎週着歌リリースされてたんだそうですけども最近の歌謡曲知らない自分でも3分の2以上は知ってる選曲です。アルバム自体は11月末に発売されてプロモーション来日時にはネズミさんとポッポポポ~の共演をしたんだそうです。ネズミさんはちなみに自分は年末のテレビで初めて知りました。ネズミさんの曲を歌うときのアンドリューさんは「安藤竜」さんに変身するのだそうです。

 イロものといってしまえばそうなんですけれども、これカタカナで歌ってるのかと思ったら、ちゃんと英訳されてるんですよー。歌詞カードがないので比べようがないんですけども、「リンダリンダ」なんかはかなり近いように聞いてておもいました(歌詞カード見たら違うかも)。誰が訳しているのだろうー気になります。マーティとか?
 そのうちアニキも英語でしゃべらナイトとかでるようになるのかも知れません。というか本国でちゃんと活動してるのかと思うくらい、日本のレコード会社とはうまくいってるようにみうけられます。たしかに鼻血ジャケの『パーティ一直線』『一匹狼』『兄貴 危機一髪』らアルバムタイトルから収録されてるここのナンバーの邦題(ex PARTY HARD→パーティー・一直線!、PARTY TIL YOU PUKE→吐くまでパーティー、SHE IS BEAUTIFUL→イカす彼女に一目ぼれ、READY TO DIE→爆死上等!などなど)まで担当さんの行きとどいた宣伝活動というか愛を感じます。この調子でがんばれアニキ!
関連記事

0コメント

コメント投稿