FC2ブログ

恩田さんのグー

 またもや個人ネタで申し訳ないんだけれど、恩田さんといえばフィギュア・スケートの恩田さん。銀盤の大会で活躍するようになって結構な年月経っているにもかかわらず、常に2番手というか、なかなか活躍ができないというか…正直見る度に硬い印象があってなんか居たたまれない気分になってしまうのです。表現力がお世辞にもあんましあるとはいえなくって村主さんの半分でも分けてもらえればいいのになあーという感じだし。一応昔からウリはジャンプらしいのだけれど、あんまりうまく着地しているところをみたことがない。リンクに出る前にはあがらないようにと手のひらに「人」の文字を書いて飲み込むという彼女。なんかすごく真面目な子なんだろうに不憫だなぁと思っていたんだけれど、こないだは世界選手権の出場権がかかった4大陸選手権。すでに荒川静香さんや安藤美姫ちゃんが出場を決めているので最後の1枠は村主さんとの争い。どんなことになるのやらと思ってみてました。

 相変わらずでだしのポーズやらぎこちないなぁーという感じだったけれど、珍しくジャンプが大成功。上半身のアクションはやっぱり硬げだったけど足下はいたってなめらかで、次々と連続ジャンプを決まったところで思わず出てしまった拳のガッツポーズ。あー女の子のフィギュアなのにそんな男らしいガッツポーズを…。あらあら…と思った瞬間に彼女の顔に広がる満面の笑み。いやーあんなに嬉しそうに滑っている恩田さんは初めてみました。アメリカ人のコーチをつけてトレーニングに励んでさんざん苦労してきたらしい彼女ですけれど、その成果がどれくらいでてるかは別にして(…)やっぱこの子ってばスケートが好きなんだなぁとみてるこちらがほほえましく思うような実に良い笑顔でした。

 んでもって最後、滑り終えてめっちゃグーの拳を作って下から上にゴーンと突き上げたガッツポーズ…男らしい…。反対側の腕がクロスしてなくてよかったなぁとふと思ったんですけれど、いかにも彼女らしいフィニッシュでした。表現力がぶっきらぼうだろうが、滑ってる時の手ののばし方がアダモちゃんみたいだろうがジャンプで転ぼうがこれからも温かく見守ってあげたいです。
がんばれ恩田さん!
関連記事