FC2ブログ

サッカーネタ

-いやっていってれば、といいつつもこの年の優勝の時点でね、、-

対戦相手はシンガポール。結果は2-1の辛勝。
一応勝ち点は3ポイント。内容はさいてー。
いくらポイントとれたとはいえ
最終的に勝てばいいとはいえ

…もうイヤかも
***

-ブンデスじゃなくてカタールいっちゃいました&二人とも戻ってきたけれど、、、-
(1/28)

・今期の浦和レッズの監督に就任したギド ブッフバルト氏がゲルト エンゲルスコーチとともに記者会見。レッズはまたドイツ人体制に戻るのですね。エメルソンとかブンデスリーガにもってかれたりしないのかしら。

・鹿島アントラーズの今期の背番号が発表になりました。秋田のつけていた3番は金子(けがするなー)、相馬のつけていた7番はガンバから新加入の新井場に決定。それよりも13番と30番が欠番ってことは…あの2人戻ってくるのですか?

・代表の新ユニってどう見てもFマリノスにみえちゃうのは私だけじゃないよね。


***

-超Bigな話題でした。が…-

(1/30)

 W杯終了後にもジェフ市原入りが噂されていたトルコ代表のイルハン・マンシズ選手がヴィッセル神戸に加入する模様。これって久々の人気キャラ加入ではないですか? 生観戦が楽しみ~。ところで彼がCMしていたプリンっていつの間になくなったのでしょう?

***

-集客の危機はこの辺からでしょか-

(2/8)

 昨日のA代表に続き本日はU23代表と久しぶりの代表戦が続いたこの週末。結果はマレーシアと対戦したA代表は4-0と勝利、イラン代表と対戦した若大将じゃなくて若代表は1-1の引き分け。高校サッカーでは大活躍だった平山が初得点を決めました。中継最中からして大騒ぎはしてましたが、今後のマスコミの過剰な注目が気になるところ。Jではなく大学に進んで置いてよかったかも。大事に成長してほしいものです。

 それにしても週末の試合、しかも鹿島とさいたまという足の便が決してよくないスタジアムでどうして夜の試合なの? 案の定観客席はガラガラ…。プレミアチケットともいわれる代表チケットの売上がここのところ伸び悩みみたいな記事が出てましたが、欧州組がいないからとか対戦相手のレベルがどうしたいう以前の問題なんじゃないですかね。レベルを問うところを間違えてる気がします。

***

-サニーサイドだったんだな、そういや。-

(2/10)

 ホントに来ちゃうんですね、イルハン。今日来日記者会見だそうです。夕方のニュースは必見だぁ(笑)。&今までマンシズだと思っていたらトルコでの発音は「マンスズ」に近いそうで公式な表記はマンスズになるんだって。ふーん。ちなみに所属事務所のサニーサイドアップのサイトにはこんなページが登場してました。…ダウンロード料100円の壁紙って…

***

-結局最初からもんもんし通しだったってことでしょか-

(2/18)

 いよいよはじまったW杯ドイツ大会の1次予選、日本は初戦となったオマーンとの戦いでロスタイムに後半から出場した久保が1得点を決め1-0で辛くも勝利し3ポイントを得ました。内容はまぁ…いろいろもんもんするものはありますが、どういう意味でもこれこそ負けられない試合。どんな形でも勝ちは勝ちってことで。しかし時期的なコンディションだけの問題ならまだしも、いろんな修整は要りそうですねぇ。先はまだ長いわけなんで…っていつまで言ってられるやら。。

***

-やっぱ早いうちに芽を摘んでおけばって、みーんな言ってましたね。その後-

(2/24)

・解任!(か)とか(?)付きの見出しが新聞一面に踊るようになると、サッカーの周期もまたそれなりのシーズンが巡ってきたんだなぁと妙に感慨深く思ってしまうわけなんですが、先週のA代表オマーン戦後からジーコ監督解任問題が大浮上。またかよ、と思わないでもないけどまもなくこちらもオリンピック予選UAEラウンドが始まるU23代表が週末の壮行試合で韓国を下したりロシア代表相手に善戦したりと調子上向きだけに比べられちゃうのはしょうがないやね。解任に関してはデモまで起きちゃってさすがに何も言わないままには行かなくなったのか川淵キャプテンも「ジーコを全面的に支持するとは言え、成績不振ならば解任もあり得る」といった発言をしたのが今回の見出しにつながったようですが、そのときはあなたも一緒?

・さて昨日から気になっているのですが、バレンシアが8月に日本に試合をしにやって来るなんて記事をどこかで見かけたけどホントなのでしょうか。とはいえ確か去年もとんでもない時期にバッジョのブレシアが8月に日本で練習試合~なんて話が出ていたからあんまりあてにはしてないんだけれど、もしかして時の人・平山くんへのコンタクトと何か関連があるのであればマジで来るのかなぁ。そりゃ本当だとすればみたいけれども。

***

(2/28)

 ジーコが再び来日して川淵キャプテンと会合を持ったなんてことがNHKのニュースでまで報道されてました。あのーそんなにみんなで大騒ぎするほどのことなんですかね、この時期に。わたしもオマーン戦以降にはなんどかその話題にも触れたし実際ジーコ-川淵体制にはなんだかなと思ってきたけれど、今からそーんなわざわざ国営放送のニュースでまでどうこういうような問題じゃないと思うのよね。もちろん負けてたらしゃれにならなかったろうとは思うけど、一応なんとか勝ってるわけだし。それとも昨日は麻原報道ばっかりだったからその余興の報道だったのかしら。トルシエの時も事前の大騒ぎはなんどもあったけれど、それにしても…ねぇ。といいつつまたまぜっかえすわけじゃないけど代表経験のある日本人コーチを組織に入れる案ってあんまり意味ないような気がするんだけど。それって山本さんの役割じゃなかったの?よくわからん。

***

(3/4)

 アテネ・オリンピック予選です。3/1のバーレーンには0-0と引き分けたものの昨日のレバノン戦で4-0と大勝し、ようやく気分的にも乗りかけてきたかなという感じのU23代表。明日はいよいよ最大のライバルUAEとの直接対決。できれば勝って次の日本ラウンドにつなげたいもの。きばったれ!ちなみに14日から始まる日本ラウンドのチケットはまだまだお席に余裕がある模様。オリンピック進出を一緒にお祝いしたい方はぜひスタジアムに足を運びましょう。最終試合となるUAE戦は3/18(木)19:20~@東京国立競技場です。

***

-なんか、前向きなわたし-

(3/6)

 うっわ、びっくりしましたね。注目のオリンピック予選対UAE戦はなんとなんと2-0で日本が勝利!前半終わりから押し込みに押し込まれていつ点を入れられるかと気が気じゃなく薄目開けてみてましたが、まさか後半に2点も入るとは。流れを変えたといってもよい松井を今日は褒めます。試合後ウルウルしてる山本さんをよそに選手たちに浮き足だったところのなかったのが頼もしく思えました。最高の形で戻ってこられてよかったね。さあ、あと3つ勝ってアテネを決めよう!

***

03-04CL

(3/10)

・ベスト8も出そろったことだしそろそろCLセットを申し込んでもいいころだなぁと思っていたのにT_T 昨日の4試合でユベントズ、レアル・ソシエダ、シュトットガルト、そしてマンUの敗退が決まってしまいました…。バカバカバカ~。本日はアーセナル-セルタ、レアルマドリー-バイエルンミュンヘン、ACミラン-スパルタ・プラハ、ASモナコ-ロコモティブ・モスクワの4試合が行われますけれど、申し込みどうしようかな…とまた迷ってしまってます…T_T

・気が動転してたわけじゃないんですがベスト8が決まったのは翌日。で、そのベスト8の組み合わせが本日(3/12)決まりました。ミラン-デポルティーボ、ポルト-リヨン、レアル-モナコ、チェルシー-アーセナル だそうです。なんだか地味。といいつつ、ここで頑張っていただきたいのはモリエンテス@モナコですね。彼が活躍すればベルナベウの観客も喜んでくれるでしょうし。試合当日は西のほうへ向かって念を送るぞ! といいつつまだCLセットの契約迷ってるんだが。

***

(3/12)

 いよいよ明日から始まる12年目のJリーグ。翌日にはオリンピック予選の日本ラウンドもスタートするということでメンバー的に万全じゃないチームもありそうですが、ようやく春が来たって感じでしょうか。しかし来年度の1シーズン制に備えて今年は降格争いはないわけですが(J2からの昇格は有)、正直いってトップリーグ18チームって多すぎるような気がするんですけれどどうなんでしょう?

(3/13)

 そして開幕当日。といいつつもチェックできたのは夜のジュビロ-ヴェルディ戦のみでしたが、結果はともあれヴェルディ押してましたね。あの高校生は何?!
あ、昨日の訂正ですがJ1の降格争いはない→最下位チームはJ2の3位チームと残留/昇格対戦があるのだそうです。失礼しました。去年みたいに昇格を三つ巴で争っているようなチームならJ1で早々と最下位が決まってしまったチームとあたったりした場合には勢い勝って入れ替え昇格も十分にありえるでしょうね。うん、おもしろそう…ってまだ始まったばかりですが。

***

-すげー前向き-

(3/15)

 オリンピック予選の日本ラウンドは0-1とバーレーンに初黒星を記した日本。一筋縄じゃいかないのが予選というもの。とはいえお疲れ気味だったのかどうかはわからないけれど、凡ミスというよりなんだか全体的にちょっと息の合ってないような感じがありました。ひょっとしてまだお疲れ? UAEもレバノンと引き分けたということで、これで日本・UAE・バーレーンの3チームが勝ち点7で並ぶというまさに大接戦。とはいえまだ首位にたっているわけですから、あと二つたくさん点を取ってしっかり勝ちましょう。

***

(3/18)

 一時はどうなるかと思ったけれど日本が3-0でUAEを下し、アテネ行きを決めました。ヨカッタヨカッタ。あとは本番の舞台で暴れてきてください。大久保も平山クンもA代表云々よりもまずはこのチームで最後まで頑張った方がいいね。A代表は若者に頼らず自力で頑張んなさい&たのむよジーコ。とりあえず今は出場おめでとう!

***

-そしてカレはnever came back-

(3/24)

・甲府に移籍のうわさのあった前園が仁川ユナイテッドに移籍が決まったそう。同チームは今季新設されたおニューのチームということ。頑張ってください。

・先日の新潟戦後に右ヒザの痛みを訴えていたイルハンが治療のために離日。事前の心配事があたってしまいましたけど早く回復するとよいですね。

・ひそかに?行われていたU-19代表の日韓戦は0-1で韓国が勝利。試合の模様は24日深夜3時8分(25日3:08)から日テレで録画放送されます。

・ここからはしばらくご無沙汰していた海外のリーグ(ぼやき)ネタ。
 まずスペイン。久しぶりに9連勝なんてしているバルセロナ。リーグ3位なんてかなり久しぶりでしょ。2位のバレンシアは首位のマドリーまで勝ち点1にせまったそうな。あーあ、リーガの試合が観たいなぁと思いつつやっぱりいまだwowowってみる気がしないのよね。観たい試合の放送回数もあんまりないし。いまさらまだボヤいててもしょうがないんだけど。
セリエのローマ・ダービーはえらいことになってしまったようですね。なんでもサポーターの子供が警官隊とのいざこざで死亡したという話が場内のサポーターの中に広まり「試合を中止しろ」というシュプレヒコールと共に観客がグランドに乱入したのだとか。警察は情報が誤報であると伝えたものの収拾がつかなくなってしまったために試合延期が決定され、その後6時間以上も場外でサポーターと警官隊の衝突が続いたそう。ウワサの出所はいまだ不明とはいえ不幸な出来事が続く情勢ですから悪質な誤報にもほどがあるというもの。やだね。
わたしがみてたのは先週通算200ゴールを達成したバッジョ率いるブレシアとこちらもゴール数が間もなく200に手が届くかというベッペことシニョーリ率いるボローニャの試合。ボローニャはHIDEはともかく3点目を決めたベッペのゴールはすごかった。これで186?183?ゴールなのかな。今期中に彼も200行けるかしら。
 プレミアはそろそろ残留争いがヒートアップ。サウザンプトンとポーツマスの対戦は1-0でポーツマスが勝ちました。リーズが1番下にいるのは悲しいと思っていたらどうやらマンC戦に勝って最下位を脱出したらしい。またギリギリのところで踏ん張れるでしょうか。

***

(3/29)

・結局CLセットには加入しなさそうなんですけれど(といいつつこの前のレアル戦で最後にモナコの2点目を決めたモリエンテスの活躍が今週も期待できるしホントは生中継みたいのだ)、まだUEFAカップがあるのよね。しかしこちらもバルサやらローマ、リバプールはベスト8に進めなかったんですね。あぁジェラードT_T。でもバレンシアとニューカッスルがまだ残っているのでぜひがんばってほしいものです。その他ベスト8入りしたチームはセルティック、ボルドー、PSV、インテル、マルセイユ、ビジャレアル。なんだかフランスのチーム、今年はCLにもリヨンとモナコの2チーム残ってるしどうしたのでしょう。

・今日のプレミアはアーセナルとの大一番になったマンUですけど実況さんはもうFAカップにかけるしかないとかいってるし。今の時点で11ポイントもはなされちゃしょうがないんですが…T_T。ニステルローイはスペインとかイタリアじゃあるまいし、ちょっとのチャージでオーバーアクションですっころぶのはいい加減やめてほしいもんです。みっともない。
しかしこういう試合の解説で東本さんじゃなく粕谷が出てきてくだらんことベラベラしゃべりまくるのはやっぱりヤなので副音声で聞いてるわたし。セリエの中継でもやっててくれっ!

***

-いやっていってれば、といいつつもこの年の優勝の時点でね、、-

(3/31)

対戦相手はシンガポール。結果は2-1の辛勝。
一応勝ち点は3ポイント。内容はさいてー。
いくらポイントとれたとはいえ
最終的に勝てばいいとはいえ

…もうイヤかも


以上 2004.1~3のチェック入れてたニュースでした。
関連記事