FC2ブログ

突然ですが

 帰省中です。Moriokaは思っていた程、雪は降っていないものの山ん中にある我が家のまわりは真っ白け。道路は日中に日が当たって雪が解けているものの、夕方ぐらいから厳しい冷え込みにあたり一面ツルンツルン状態。坂道なんだよね、うちの前ってば。
こんなクソ寒いにもかかわらずマゾっけだして冬に戻ってきたくなるのは、やっぱ北の国生まれの血が騒ぐせいか。東京の寒いのは乾燥してのど痛いからヤだけど、こっちの寒いのはまだへいきなのでした。

さて、ここから吠えます。こんなところで吠えるのもしょうがないんだけど、まず吠えます。

 うちに帰ってきてまで映画観てる自分も情けないっちゃそうなんですが、割と戻ってくると映画館に通ってます。プロパーの値段払って。だからいうべき事は権利として言わせてもらうんだか(?)あなた、映画のお値段高過ぎよ。今どきプロパーの値段払って映画を観る私が愚かという人もいるかもしれないけれど、私は個人的には、自分で劇場とかそういうのに関わって仕事をしてきた人間として、きちんと金を払う時には払ってできるだけ観たい人。もちろんタダにこした事はないけど、それでも落とせる時には劇場にお金を落としてあげたいの。せっかくいろんな新しい機材やら設備入れてくれたりしてるわけだし。でも、やっぱ東京の日劇クラスの劇場と地方のなんの設備/サービスも整っていないような劇場と同じ一般料金1800円を払うというのは非常に無理があると思うし抵抗があると思ったの。
 今どきは、銀座の映画館だって観客集めるために改装したり、レディースデイは全国的なものだからともかく、なんらかの割り引きサービス考えて集客図ろうとしてるわけじゃないですか。それなのに映画館通りの劇場ときたら、いつまでたってもトイレにフックはないは、場内にロビーの明かりはもれてくるは、おまけに今日は映写室までこうこうと明かりが付いてるもんだからスクリーンに光がばっちり写ったまんま。思わず電気消し忘れてますよ、と言いにいったら「うちはいつもつけたまんまなんですけど、気になりますか」だと。きみら場内に入ってそういうのってチェックした事ないの? おたくのことだよ、南○興行。それってプロ意識ないんとちゃうのか。
 盛岡にシネコンがないのは作ると映画館通りの劇場に人が入らなくなるから組み合いかなんかが阻止してるなんて噂はしょっちゅう聞くけど、そう言った競争なくしてサービス向上はあり得ないと思うんだけど、映画館通りの劇場はそういうサービスを放棄してるに過ぎないんじゃないでしょうか。客が入らないからとか言う前に、もっと小さな意識を持つところから呼び込む努力をしてみろ(怒)! 盛岡は人口1人当たりもっとも映画館そのものの数が多い、全国でも珍しい都市のはず。だったらそれにあぐらかいてるんじゃねーよ、情けない。と私はいいたいのであった。

どうも失礼しました。そのうちまた別なところで吠えます。

→いまとなっては何も言いませんが、結局は世の流れとかいう前に意識の問題だったのじゃないのかとわたしは離れたところから見ていて思う。

関連記事