FC2ブログ

春の遠出

20090409094302

 陽気に誘われてふらふらと小田原→湯河原にでかけました。小田原は以前、冬場に来たときお堀のあたりの桜はきっと春になればきれいだろうなと思ったのでその確認&またゾウのウメ子さんにあいたかったから。桜並木はきれいだし、本丸あたりのお城と桜がちらほら散る様もジャパーン!ブンダバーっ!と ひじょうに風情があり、そしてウメ子さんも元気でした。わたしたちのとなりで観察してたこどもちゃんは「モモちゃん、こっちー」と呼んでましたが、モモちゃんじゃなくて、ウメちゃんですよ。ウメ子さんは敷地地面に鎖の留め具に使ってる鉄の輪っかがあるんですが、そこを足でカチャカチャ鳴らして遊んだり(足輪をはめられているわけではありません)ギャラリーもぐるりと取り囲む中でぽかぽか陽気を楽しんでいるようでした。

 追記:
 この年の9月にウメコさんは昇天し、これが最後の春となりました。前も書いたかもしれないけれど約50年間もたった1頭でここで暮らしていたウメコさんはたしかに寂しかっただろうしょうし、かわいそうだって意見もわかります。でも、この日もウメコさんに会いに来たおじいさんがうれしそうに何度も何度も声をかけていたことをよく覚えています。皆に愛されてしあわせな生涯だったと思ってくれていたらいいなと願います。


 お城に桜にウメ子さんのあとは湯河原に移動して温泉。泊まったのは大野屋さん。夕方のひんやりした空気に温かいお湯が非常に気持ちよし。お客も少なめでほとんど貸し切り状態のお風呂に露天内風呂くりかえしでずーっとつかっていたら、冬場の乾燥と花粉敏感でお肌ボロボロギミだったのがほぼ解消して満足。でも、お湯につかってぐいぐい腰ひねったりしてたら今日になって揉み返しみたいのが来てる気がする(…)。

 少し離れたお宿だったので帰りはタクシーで駅までいったんですが、その運転手さん、かつてなんと、小田原から水沢までお客を乗せて走ったことがあるそう。ギョゲー!と驚くわれわれに構わず、「昔はまだ高速なんてなかった頃だしね」とのこと。下世話な自分はタクシー代、おいくらでした?と聞いたらば「当時で18万プラス、チップで2万(愕)。稼ぎの3日分ですねーあっはっはー」だって。うちのSis.Kは、その客人、おざわくん一族に違いないと推測してました。ちなみに高速なんかまだなくて舗装されてない道をとおって車飛ばしたって、いつの話だろうと思ったら、「あたしはもう50年以上タクシーやってますが、運転初めてすぐのころですかねー、もう来月で75になりますけど」と運転手さん。温泉街も当時に比べれば様変わりしただろうしこの不況ですけれど、どうぞいつまでもお元気で。
関連記事

4コメント

ゴーゴー  

ワタクシの本家は県南で、祖父は、いちろークンの父上の票の取りまとめを
やっていたそうです。
その関係で、伯父の結婚式には、いちろークン御自ら出席していたようで、
若かりし日のいちろークンの写真がありますっけ。
ワタクシは、写真が残っているだけで、結婚式に出ていた記憶もありませんが・・・

2009/04/10 (Fri) 08:27 | EDIT | REPLY |   

mako  

ゴーゴーさん、こんにちは

あらーそうなんですか。
知らないうちに2ショットとか写っていたら
今ごろいいネタになったかも?
というのはおいといて、

社員・ア・ライト爆音レポート、よろしくお願いします

2009/04/10 (Fri) 12:47 | EDIT | REPLY |   

ゴーゴー  

了解いたしますた。
問題は、ノーマルを観ていないことですね。
比較できるのかが謎です。
今日は朝からストーンズブイブイでテンション上げまくりです。

2009/04/10 (Fri) 13:19 | EDIT | REPLY |   

mako  

ゴーゴーさん、

なんでもウワサによればボリュームアーップ!で
壁がバリバリいうそうですよ(ホントかいな??)
音が割れてるだけじゃないといいですねえ。
本日のエクササイズはミックと共にどうぞ~

2009/04/10 (Fri) 14:22 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿