FC2ブログ

スラムやら郊外やら

 今日もまた挫折しそうになるのをなんとかぶんぶんふりはらって、今ごろ『スラムドッグ$ミリオネア』『レイチェルの結婚』を観る。

 『スラムドッグ』はあんな大金がもらえるにもかかわらず、雑学にしたってなんか質問簡単じゃなあい?ってのは言いっこなしなんでしょうか。テレビの番組を見たことないんですが、ホントの番組もあんななん? それはさておきインドエナジー疾走感炸裂はうわさどおり。ウ●チ小僧ばんざい。本編に踊りこそないとはいえどどことなく、といっても具体的な作品名がすぐ出てこないけどハードボイルドチックな作品へのオマージュのようなものも感じたり。最後の踊りクレジットの部分のクリップ、ほしいなあ。跳ね回ってるちびっ子ジャマルとラティカがすごくかわいかった。あそこにバッチャンとか出てきたら、なおよかったですよねー、なんちって。

 『レイチェル』はけっこう苦しい、というかところどころでボロボロ泣けたんですけれどよい作品でした。舞台劇みたい。ジョナサン・デミの手持ちカメラって初めてでしょうか。なんかとてもインディな雰囲気が好きでした。最後のクレジットにロジャー・コーマン、シドニー・ルメット、とニール・ヤングに加えて(…でいいんだっけ)アルトマンの名前がありましたが、『ウェディング』あたりへのオマージュだったりするのかな。

すてきなアン・ハサウェイの表紙

The Los Angeles Times Magazine Anne Hathaway Cover The Oscars

関連記事

0コメント

コメント投稿