2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.06.01 (Thu)

5月の本

5月の読書メーター
読んだ本の数:3
読んだページ数:620
ナイス数:0

終生ヒトのオスは飼わず (文春文庫)終生ヒトのオスは飼わず (文春文庫)
読了日:05月31日 著者:米原万里
ヒトのオスは飼わないの? (文春文庫)ヒトのオスは飼わないの? (文春文庫)
読了日:05月31日 著者:米原万里
ビリー・ザ・キッド全仕事 (白水Uブックス)ビリー・ザ・キッド全仕事 (白水Uブックス)
読了日:05月25日 著者:マイケル・オンダーチェ

読書メーター
16:40  |  本とか絵とか  |  コメント(0)

2017.05.26 (Fri)

今週のつぶやき 272

先週はクリス・コーネルの突然の訃報にただただ呆然とするしかなく。
今週はマンチェスターでライブに集まった若い女の子たちが巻き込まれる
ひどいテロにただやりきれない怒りを覚え
もちろん空爆なり武装攻撃で何の関係もない普通の子どもたちが巻き込まれて
なくなっていくのはやりきれない悲しみしか残らないのだけれど
暴力に暴力で返したってどうにもならないだろうに。
どうすればいいんだろう、って想いしか残らないよ。

違った意味でどすりゃいいのさ、ってのがここの国の政治だけど。
目に見える形でわかりにくいから、それとも目くらましされてるのか知らんけど
自分の都合の悪いことはまるっとシカト、異論があろうが数で押し切るって
傍若無人以外のなんだというのだ?

The Clash - London Calling Poster (60.96 x 91.44 cm)

…毎度毎度ですけどね


タグ : よのなか

21:14  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2017.05.17 (Wed)

三茶の本屋

 3月の20日ぐらいに駅前にあった文教堂書店がなくなって近所にある書店といえばツタヤの本屋だけになってしまった。文教堂に関して言えば、以前には文庫にしても小説にしても参考書類にしても意外な品揃えがあってよく時間をつぶせたものだったけど、そのうちそのスペースが狭まってアニメ関係のスペースがとられ、また去年あたりかいつのまにかそのスペースも削ってなぜかレンタルのGEOとかが入っていて、駅反対側のツタヤすらレンタル時のオート化やらまた深夜の営業時間も短くなったりあれこれ苦心の様子がうかがえるのに、なんでまた?と思わないでもなかった。でもってある日閉店のお知らせが張り出されていたという経緯。

 まあ、建物の売り場スペースの賃貸契約が切れるとかそういうのもあったのかもしれないけれどすごく残念。仮にもこの辺って昭和女子大や駒大も近いし、去年新しい学部ができたという日大などなど学生が多いはずの街ですよ? 今どきの大学生って教科書なり本なり書店で買わないものなのか? 実際学校の道具とか買わないにしたって書店って行かないものなのか? 学生街の書店離れとかいったらお茶の水だって同様の問題はあると思うけどあちらはそれなりに賑わってるよ? 閉店のお知らせみて「民度低っ」っと思わずにいられなかったな。とうとう三茶は映画館もまともな書店もない街になってしまいましたわよ。
 今閉店後のスペースは改装中でそこにジュンク堂とかはいったらまだ見直すけどね。

追記

後釜はドラッグストアでした。がっかり。
246のこっち側駅近にはなかったとはいえ、駅近辺でもう3,4軒め。
職場の駅周りも同じようなことになってるけどいらんわ、そんなに。
お値段やら品揃えも大差ないし。

09:32  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2017.04.16 (Sun)

あさださん

今週の話題といえば浅田真央ちゃんの選手引退の報もあった。
 小さいときから注目されてきたスポーツ選手といえば卓球の愛ちゃんとスケートの真央ちゃんは双璧といってもいいのではないかと思うけれど、2人ともちゃんと自分の立場を分かっているというか会見にしてもきちんとしてるよね。
 まおちゃんは年齢制限で出られなかったトリノ、銀になったバンクーバー、それからソチと五輪の金メダルには届かなかったけれど、間違いなく世界屈指のスケーターであることに異論を唱える人はいないだろう。オルゴールの中でくるくる回ってるお人形さんを思わせるようなキラキラ星の振り付けも可愛らしかったまだ中学生のころ。ジャンプに加えてアーティスティックな表現もぐっと前に押し出せたバンクーバーのプログラムは、あの当時には難度の高いことをしているのは分かるけれどちょっと重すぎるのではないかと思っていたけれど、あのプログラム今だったらどう滑るんだろうと興味がある。仮面舞踏会もよかったな。休養から復帰後の2シーズンはジャンプこそ本番ではなかなか決まらなかったけれど磨きのかかったなめらかな滑りとどんどん表現だけでじーんと来るものがあった。とにかく忘れられないスケーターでありました。
 きっとプロになってこの先もスケートは続けていくのだろうけれど、本当に幸せな人生を歩んでほしいですね。たくさんの幸がありますように。

14:01  |  sportこばなし  |  コメント(0)

2017.04.15 (Sat)

今週のつぶやき 271

 米の国のシリア攻撃から1週間、今度は年あけてしゃかりきにいろいろ飛ばしていた北に対して空母配備したとか、今度実験したら先制攻撃みたいな物騒な話。そしてそれをうけて(と呼び屋は言ってるけど)来日ステージの最終日をのこしてエコバニのイアンが呼び屋にも告げずに勝手に帰国してしまった、という嘘みたいなニュースにええっ?! 
 しかし、そんな危機が迫っているらしいにもかかわらず、首相はどこぞで祈ってた私人の嫁をつれてお花見会開いてるっていったいどういう危機なのよ? まじで、いつになったらまともな、もしくは普通の政治家がまともな政治を行う世の中になるんだろう。変な作家の持論に至ってはもー論外。さっそくナントカ罪になるのでは?

 今週もあれこれあったけどUNの乗客ひきづり下ろしにもビックリ。そもそも自社の人間を乗せるために客人おろさなくちゃいけないってなんなのそれ? どうしてもフライトの都合で自社の何者かが飛ばなくちゃいけないなら、それこそ他社のフライト使うなり、別なルートでいけばいいじゃん,間に合うように。なんでそういう風には考えられないんすか? 降りることを頑として譲らなかった相手も悪いような事を言ってるヤカラもいたけど、そういう問題じゃないっしょ。人をあんな扱いするなんて。

 で、CL会場に向かう途中のドルトムントの選手を狙ったという話の爆発テロにもぞっとした。なんで?そんなことしてなんのメリットがあるというのだ(怒)。でも試合の日程をまともにのばさず、翌日に振り替えてプレイさせたUEFAにももっとビックリ。ってかいくら個々のクラブの都合はあるのかもしれないにしたって信じられん。

 ヴェトナム人の女の子殺害犯の容疑者が捕まったのはよかったけれど保護者会の会長って…なんだよ、それ。自分にだって同じ年頃の子どもがしかも同じ学校にいるわけでしょ?何考えてるのだ。なんで家族のことをもっと考えないの?バカなの?

世の中あまりにもおかしすぎる。

タグ : よのなか

19:55  |  ヒビつらつら

2017.04.09 (Sun)

今週のつぶやき 270

週末は雨とちょっと残念なお天気ではありましたが、散歩ついでのお花見へ

201704081.jpg



201704082.jpg



201704084.jpg



201704085.jpg


桜の季節はいいですね。
13:50  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)

2017.04.02 (Sun)

今週のつぶやき 269

もう4月ですか。
気分をフレッシュに新しいことを一応考えてみるけど、こう寒くちゃなかなか。
明日くらいからこんどこそ本当に暖かくなるのかな、、なってほしいー!

 世の中のやな感じのことの改善の兆しも見えず、なんでなんだろうと理解不能に陥ってただひたすらドンヨリするだけだけど、とりあえず春の仕事が減少して気持ちの余裕は多少あるので自己投資とかこじつけた無駄遣いとふらふらして過ごす。
 ここ数年あった春仕事の受注が減ったのは、職場的にはそんなによろしいことではないのだろうけど正直こちらの精神衛生上にはプラスみたい。やっぱり一つのものごとに対して、そこに参加しする個々の依頼主からばらばらに、ときにはいろんなウルトラCってかウルトラQの注文がよせられると、勝手の分からない相手も気の毒なのだけれど、個別に説明したり対応するこちらもひどくしんどいんです。これでも結構気をつかうし、不眠症レベルで悩むこともあるし。
 そんな今年の状況が判明してきて最初のうちこそ、しばらく担当してきた身としては当然「そーすか、じゃこっちは楽させてもらいますんで」的思考にもんもんとしないわけではなかったけれど、休みの日にぼーっとしていて家事って前はもっとやってたよなと思い返したり、部屋をこういじろうとかなとかあれこれ考えたりしてると、いかにそれまでの自分に余裕がなかったか気づくわけで。
 そんなふうにしていたところにありがたいことに内職話をもらったりして丁度よかったといえばよいのだけれど、なんとなくゆるゆるペースで乗り切れればと思う春なのでした。



タグ : Life

12:05  |  ヒビつらつら  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT